CDF キャリアディスカバリー フォーラム

アド・ベンチャー
フォーラム
(2024年6月/大阪)

場所:大阪科学技術センター

6.29Sat 13:00-17:00

アド・ベンチャーフォーラム

「研究を通じて社会に貢献したい」そんな情熱を持ち、大学で研究をしている若手人材は多くいます。「社会課題の解決のために世に無いものを開発し、社会実装する」ことを目指す研究開発型のベンチャーは、まさにその力を発揮する場となります。

アドベンチャーフォーラムは「研究者の新たな活躍の場を発見する」をテーマに、学生・ポスドクといった若手研究人材とベンチャー企業が出会う場です。ブースセッションで企業の経営者や社員と参加者両者が、「これからの研究テーマや課題」、「社会に貢献したいこと」を自由に語り合う仕掛けを用意しています。固定概念に捕らわれない研究を活かす方法、新しい働き方、新しい生き方を発見しに来てください。

<ベンチャー創業者の声>

私自身、起業について知るまで、基礎研究を社会実装につなげる道があるとは思ってもいませんでした。社会課題の解決に直接アタックできるのが会社として研究を続けることだと強く感じ、起業しました。ビジネスや経営を学ぶことはもちろん必要ですが、大きなビジョンの研究開発に挑戦できるのはベンチャー企業の魅力です。

<参加した学生の声>

社会にインパクトをもたらす仕事は大手企業のイメージしかありませんでしたが、実際に世界を変える事業創造に挑むさまざまなベンチャー企業を見て、考えが変わりました。べンチャー企業には大手企業のようなノウハウやアセットは潤沢にはありませんが、研究開発はもちろん、組織の制度や製品化プロセスなど、会社の中核を自分で作っていくことは、博士にとって魅力的な仕事だと思います。研究から社会実装を本気で目指す人たちと出会えたことは幸運でした。

お知らせ

イベント概要

6089
日程
2024年6月29日(土)
時間
13:00-17:00
場所

大阪科学技術センター

参加対象
院生、ポスドク・若手研究者
キーワード
研究開発型ベンチャー
お問い合わせ
株式会社リバネス 人材開発事業部
担当: 重永
Mail: [email protected]
Tel: 03-5227-4198

一日の流れ

13:00-13:15
開会式
13:15-13:45
ベンチャー企業による1min QPプレゼン
14:00-14:45
ブースセッション1
14:45-15:30
ブースセッション2
15:30-16:15
ブースセッション3
16:15-17:00
閉会式・交流会

セッション

14:00-14:45/14:45-15:30/15:30-16:15

ブースセッション

学生がブースを回り、企業の説明を聞くという、一般的な説明ブースでは想定内の出会いしか生まれません。アド・ベンチャーフォーラムの企業ブースは、「異分野の双方向コミュニケーションで新たなキャリアの可能性を発見できる」ブースです。