ホーム アド・ベンチャーフォーラム 【参加者募集中!】アド・ベンチャーフォーラムin 大阪:「ベンチャーで働く」を新たな研究キャリアの選択肢にする

【参加者募集中!】アド・ベンチャーフォーラムin 大阪:「ベンチャーで働く」を新たな研究キャリアの選択肢にする

262

この度、株式会社リバネスは、大学・大学院で研究する修士・博士・ポスドク等若手研究者を対象に、研究人材を募集する研究開発型ベンチャーのキャリアフォーラムを東京開催に続き、2024年6月29日(土)に大阪でも開催します。

「研究を通じて社会に貢献したい」そんな情熱を持ち、大学で日々研究に励んでいる大学院生やポスドクの方々は多くいます。「社会課題の解決のために世に無いものを開発し、社会実装する」ことを目指す研究開発型のベンチャーは、まさにその力を存分に発揮できる場となります。

アド・ベンチャーフォーラムは「研究者の新たな活躍の場を発見する」をテーマに、大学院生・ポスドクの方々とベンチャー企業が出会う場です。ブースセッションでは企業の経営者や社員と参加者両者が、「これからの研究テーマや課題」「社会に貢献したいこと」を自由に語り合う仕掛けを用意しています。固定概念に捕らわれない研究を活かす方法、新しい働き方、新しい生き方を、ぜひこの機会に発見しに来てください。

<ベンチャー経営者の声>

私自身、起業について知るまで、基礎研究を社会実装につなげる道があるとは思ってもいませんでした。社会課題の解決に直接アタックできるのが会社として研究を続けることだと強く感じ、起業しました。ビジネスや経営を学ぶことはもちろん必要ですが、大きなビジョンの研究開発に挑戦できるのはベンチャー企業の魅力です。

<ベンチャー企業に就職した学生の声>

就職活動を始めた当初、社会にインパクトをもたらす仕事は大手企業のイメージ しかありませんでしたが、実際にさまざまなベンチャー企業を見て、考えが変 わりました。べンチャー企業には大手企業のようなノウハウやアセットは潤沢にはありませんが、組織の制度や製品化プロセスなど、会社の中核を自分で作っていく経験は、自分にとって新しく発見できた仕事の魅力だと思います。研究から社会実装を本気で目指す人たちと出会えたことは幸運でした。

<関連記事>

類似フォーラムを通じて株式会社ガルデリアに入社した方のインタビュー記事です

「リスクがあるからこそおもしろい」研究×ベンチャーで唯一無二の価値を創造したい

アド・ベンチャーフォーラム in 大阪

<概要>
日時:2024年6月29日(土) 13:00-17:00
場所:Osaka Science & Technology Center(OSTEC)大阪科学技術センタービル
〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1丁目8−4
参加者 :大学院生、ポスドク・若手研究者
WEB:https://hd.lne.st/forum/202406osaka/
出展企業:12社
株式会社イノカ :世界初のサンゴの産卵に成功、水環境移送で課題解決
ACSL株式会社 :日本初のドローン専業企業
EAGLYS株式会社 :秘密計算とAIであらゆるデータの価値を向上する
株式会社リバネス:「科学技術の発展と地球貢献を実現する」を理念に掲げた知識製造業

※4/3現在公開可能企業

<当日スケジュール>
13:00-13:15 開会式
13:15-13:45 ベンチャー企業による1min QPプレゼン
14:00-14:45 ブースセッション1
14:45-15:30 ブースセッション2
15:30-16:15 ブースセッション3
16:15-17:00 閉会式・交流会

参加方法

事前登録(無料)が必要です。リバネスID登録後、以下のリンクより必要事項を記入して参加登録をお願いします

申し込みフォーム→ https://id.lne.st/project/add_venture2024/regist/basic_info/1